本文へスキップ

2015年度 スローガン 「成せば成る!」〜兎にも角にもやってみよう!〜

TEL. 026-273-1018

〒387-0011 長野県千曲市杭瀬下9

アーカイブHEADLINE

■ 社会福祉法人千曲市社会福祉協議会と

   一般社団法人科野青年会議所との

     災害時における協力に関する協定書


 社会福祉法人 千曲市社会福祉協議会(以下、「甲」という。)と一般社団法人科野青年会議所(以下「乙」という。)は、千曲市内に地震、風水害その他の災害が発生した場合(以下「災害時」という。)における協力に関し、次のとおり協定を締結する。

(目的)
第1条 この協定は、千曲市内で大規模な災害が発生した場合において、被災地の状況とニーズを迅速かつ的確に把握し、効率的・効果的な支援活動を行うため、相互に協力を行う際に必要な事項を定めるものとする。

(協力内容)
第2条 乙は、その組織及び機能等を最大限に活用し、次に揚げる事項について、協力を行うものとする。
  1. 被災地の状況とニーズの把握
  2. 物資等の調達及び仕分け輸送の協力
  3. 専門的な技能を活用した総合的な支援
  4. 前号に揚げるものほか、甲乙協議して定める活動
2 前項に揚げる乙の活動に対し、甲は当該活動に必要な関係団体との連絡調整及び広報等の支援を行うものとする。
3 甲乙の災害時の活動については、随時連絡を密にし、相互に的確な要請を行うこととする。

(情報交換)
第3条 甲および乙は、災害時においてこの協定が円滑に運用されるよう、平常時から情報の交換を行うものとする。

(協定の継続及び見直し等)
第4条 本協定は、甲または乙のいずれかから協定の終了の意思を表するまで継続するものとする。
2 甲または乙のいずれかから協定内容の変更を申し出たときは、その都度協議の上、その変更を行うものとする。

(疑義の決定)
第5条 本協定に定めのない事項または本協定に定める事項に関し疑義等が生じた場合は、甲乙協議して定める。

 本協定の締結を証するため、本書2通を作成し、甲乙それぞれ署名の上、各自その1通を保有するものとする。

バナースペース



sロゴ

一般社団法人
科野青年会議所

〒387-0011
長野県千曲市杭瀬下9

TEL 026-273-1018
FAX 026-272-1700





一般社団法人 科野青年会議所


● 関連団体リンク

JCI

日本JC

北陸信越地区

長野ブロック協議会